時間泥棒

アイドルヲタクがツイッターでは文字が足りない時に書く独り言です。あなたの貴重な時間を泥棒します。

MENU

池袋のカラダステーションに行ったらダイエットを止められたのでダイエットやめます

表題のとおりなのでダイエット辞めます。

 

 

先日、池袋カラダステーションにいってきた。

場所は池袋駅から直通の西武池袋本店8F。

www.sogo-seibu.jp

 

この池袋カラダステーションという場所以下の3コースから自分が受けたいものを選ぶことができる。

 

① 基本コース(15分)自分のカラダの状態を知りたい方

InBody測定 + 結果解説
健康管理士などが体成分分析結果をわかりやすく解説。

 

② 運動コース(30分)運動を始めたい方、ダイエットに取り組みたい方

基本コース + 運動アドバイス
健康運動指導士などが日常生活の改善提案やトレーニングをご紹介。

 

③ 栄養コース(40分)健康やダイエットのために食生活が気になる方

基本コース + 栄養アドバイス
栄養士・管理栄養士が食生活改善をアドバイス

 

①、②はネットで予約可能。③は電話のみでの予約となっている。

毎日10:00 ~ 20:40 から予約時間を選べるので非常に調整しやすい。

 

そして驚くことにこれらのサービスを全てを全て無料で受けることができる。

 

いやいやでも無料とか行って変なサービスに入会させられるんでしょ?とか最初は疑ったがまったくそんなことはなかった。

 

今回は②運動コースに参加したのでその一連の流れを書こうと思う。

 

行った動機

ここ1ヶ月ダイエットをしておよそ3キロ減らしたのだが、5キロくらい減らさないとダイエットしたって胸を張って言えないなと思って目標体重を当初の60キロから58キロに再設定していた。ダイエットの経過は以下に記載してある。

ryune04.hatenablog.com

 

ダイエットを続ける中で、59キロ付近から一向に体重が落ちなくなってきたので、

これは何かやり方が間違っている可能性があるなと感じた。

 

一応毎日体重を測ってはいるが家庭用の体脂肪は全然信用できない。

こはちゃんとした機械で測って体脂肪や筋肉量を細かく分析してもらい現状をしっかりと把握するべきだろう。

 

しかも測定ついでに専門家の方がアドバイスまでしてくれるらしい。

こんな素晴らしいサービス受けないわけにはいかないだろう。

 

ついでに1ヶ月ストイックに体重を減らしたことについても褒めてもらおう。

 

そんな気持ちでカラダステーションへ行った。

 

予約からサービスを受けるまで

今回はネットで予約を行なった。

 

仕事が終わって移動の時間を考えると、ちょっと遅めだが20:20からが都合が良かったのでその時間で予約。

 

仕事が終わってまっすく向かうと10分前だったが予約している人がいないとのことで前倒しで対応していただけた。

 

実はこの日財布を忘れてしまって身分証明書すらない状態だったが、手続きには全く必要なかった。

 

申し込み用紙に必要事項を入力して以下2つの会員登録を行なった。 

 

クラブ・オン会員

西武百貨店で使えるポイントカード。

入会金・年会費は無料

 

クレジット決済付きのものとないものがあって、ないものであれば即日発行可能。

私はもちろんクレジットカードがない方に即決した。

 

クレジットカードありだと買い物した時のポイント還元率があがるのと、初回にポイントがもらえる。カラダステーション使うのには全く関係がないのでとりあえずはクレジットカードなし版でOK。

 

あ、今思い出したけど入会した時粗品もらえるらしかったけど受け取ってないわ。

 

カラダステーション会員

こちらも入会金・年会費は無料。

次回以降、会員情報をもとに前回の測定結果と比較したりとかしてくれるやつ。

 

 

入会に関する費用すら本当に無料。どうやって収益あげてんだろうってレベル。

おそらく、ここで取得した会員の測定データをどっかしらの研究機関のデータとして利用することでペイしているんだと思われる。

 

測定開始

InBodyと言われるゴツい体組成計に乗って測定するだけ。

 

靴下をを脱いで素足で体組成計にのって、体組成計についてる棒みたいなのにぎって3分くらい直立不動でぼーっとしていると完了を知らせる音が鳴って完了。

 

カウンセリング開始

InBodyの結果が印刷され、その印刷用紙をもとに専門の方がアドバイスをしてくれる。

私の診断結果は以下の通りだった。

f:id:ryune04:20181004183210j:image

 

見てみると、体脂肪率が11%だった。

おかしい。家の体重計で測っている時は17% ~ 18%を推移していた。

 

カウンセリングを受けるまでもなくダイエットをするような体脂肪率ではなかった。

 

唖然としていると、20代前半のスポーツやってそうなお兄ちゃんが用紙をもとに細かく説明をしてくれる。

 

見てわかる通り。体脂肪率が基準値を下回ってますね。もう少しご飯を食べてください。

 

家の体脂肪計では18パーセントだったのでもっと高いと思ってました。

 

機材によって結構ばらつきますからね。筋肉量も基準より少しだけ低いのでもう少し筋肉量を増やすと代謝が上がります。 

 

なるほどー。

 

こんな感じで項目1つ1つについて細かく説明してアドバイスをしてくれます。

全部の項目が説明し終わったときには流石に私も今の自分の体の状態を理解しました。

 

そして理解したからこそ言いにくかったんですが、恐る恐る小さな声で言いました。

 

・・・あの、実はですね。今ダイエットをしていまして・・・。

 

すぐにでも辞めたほうがいいです。ちなみにいつから始めたんですか?

 

そこで今やっている内容を簡単に伝えた。

  • 1日1300キロカロリーほどで生活している。
  • タンパク質は十分にとり、糖質・脂質などは極力口にしないようにしている。
  • 週に3日以上ジムに通っており、筋トレとランニングを1時間している。

 

お兄さんは困ったような顔をしながら、今の状態のヤバさを丁寧に教えてくれた。

お兄さんが言っていた内容は以下の通り。

 

いいですか。あなたの基礎代謝は1500キロカロリーです。

これはあなたが何もしなくても消費するカロリーになります。極端な話、あなたが植物人間になってしまって寝たきりで息をするだけの状態でも最低限このくらいのカロリーは必要ということです。

 

もちろん仕事や生活のなかでこの基礎代謝以外にもエネルギーをつかいます。

りゅーねさんの場合はトレーニングを行なっているとのことですからより多くのカロリーを消費しているということになります。

 

もちろんこのままの生活を続ければ痩せていくでしょう。

ただ、脂肪の貯蓄がない状態でこのままカロリーが不足した状態になると残りのわずかな脂肪と一緒に筋肉がどんどん減っていきます。

 

レーニングしているから筋肉はどんどんついていくと思っているかもしれませんが、

筋肉を作り出すにはエネルギーが必要なのです。このエネルギーが不足していると、どんなにトレーニングしても筋肉は逆に減っていってしまいます。

 

食事は筋肉が育つためのエサだとおもってください。

今は、餌が10必要な状態で4くらいしかエサを与えてない状態だと思ってください。

エサがない状態ですから筋肉はどんどん少なくなってしまいます。

 

筋肉をつける場合は本来エサが10必要な状態であれば13のエサを与えてあげなくてはいけません。残りの3は脂肪になってしまうかもしれませんが、この方法であれば筋肉はどんどん育っていきます。

 

蓄えられた脂肪も筋肉がついていれば代謝が上がっているのですぐに落とすことができます。

 

りゅーねさんは体重を落とすことが目的なんですか?いい体になることが目的ですよね?

このままダイエットを続けると体重は減るかもしれませんが、筋肉ごとおちてヒョロヒョロの体になりますよ。

 

病気にもなりやすくなるし、元の食事量にもとしたときには代謝が落ちてすぐに体重が増えるようになるでしょう。はっきりいっていいことは一つもないですよ。

 

今のりゅーねさんの体の状態であれば1日2700キロカロリーくらいはとってもいいです。

1日3食じゃ足りないくらいですよ。そういう状況で今は食事制限をしているということ理解して下さいね。

 

すみませんでした。今この瞬間をもってダイエットをやめます。ラーメン食って帰ります。

 

こうして私のダイエットは終了しました。

 

今後の方針

全ての食事制限を解禁して増量期に入る。

食事制限は完全に解除。とにかく食事を十分すぎるほどとってトレーニングを続け、筋肉量を増やす。

 

有酸素運動より無酸素運動メインでトレーニングを継続する。

 

まとめ

素人が適当にゴールを決めてダイエットをするとろくなことにならないというのがわかった。

 

もはや痩せるという目的というより、ダイエットをすることが目的になってしまっていた部分があると思い反省している。

 

やってる中でダイエットが楽しくなってきてしまって、食事制限を徹底したり運動したり、なによりそういう話をいろいろな人と共有するのがとっても楽しくて、当初の目的の60キロじゃ物足りなくなってしまっていた。

 

体重を落とすということに固執してしまったが、大切なのは今の自分の体の状況を把握し、しっかりと無理のない目標を決めてダイエットに取り組むということだと感じた。

 

そしてこの現状の把握と正しい目標設定をするのにあたり、無料で利用できる体ステーションは最適だと思った。

 

さいごに

帰り道ラーメン食べようとおもってめちゃめちゃあるいてやっと見つけたと思ったら財布を忘れたことに気が付いてまた無駄にカロリーを消費してしまいました。

 

そのあと家に帰って家系ラーメンたべたんですが、食事解禁の前にダイエット終了時点での体の状態を載せておきます。

f:id:ryune04:20181004183228j:image

 

 

姿見がなくて水垢まみれの浴室の写真でごめんなさい。

恥ずかしいので時間が経ったら消す可能性があります。

 

これにてダイエットの第1章を終了させていただきます。

ある程度増量して筋肉がついてらまたダイエットしようと思うので、その時はまたお付き合いください。