時間泥棒

アイドルヲタクがツイッターでは文字が足りない時に書く独り言です。あなたの貴重な時間を泥棒します。

MENU

私がブログで敬語を使うのをやめた理由

私の最初の頃のブログを見るとわかるのだが、はじめ私はブログを敬語で書いていた。

 

しかし、ある日を境に敬語をやめた。

これはなんとなくそっちの方が書きやすいからという理由だったのだが、その理由についてちゃんと考えてみることにした。

 

自分なりに分析して敬語とタメ口の特徴をまとめようかとおもったら、いいたいことがほとんどまるごと書いてある記事を見つけた。

 

tukimizu.com

 

上記の記事の中で以下のようなことが書いてある。

本当に思ったことを素直に書く場合は「タメ口」

 

私が言いたかったこと、これ!!!

 

自分の直感的な感想って絶対タメ口だ。

 

たとえば可愛いアイドルを見た時の感想は

「とても可愛らしいアイドルさんですね。」

みたいな上品な感じじゃなくて

「かわいい!!!しゅき!!!!!」

なのだ。

 

読んでくださっている方はわかると思うが、自分のブログは本当に感情を書きなぐってるだけで、適切に状況や事実を整理して伝えたいとうものではない。なので敬語を使わない方が書きやすい。

 

その時頭の中に浮かんだことをそのまま書いている。Twitterで伝えるには文字数が収まらないからブログに書いているという感じだ。

 

ただ、思ったことをそのまま書きすぎるとめちゃくちゃな文章になってしまうので、時系列じゅんに書くとか、伝わりにくい表現はなるべく使わないようにしようとかは考えている。(このへんの話はいつかもうちょっと細かくまとめようと思う)

 

敬語かタメ口かっていうのはどっちがいいってことはなくて、自分が書きやすい方を選べばいいと思う。

 

そして、その選んだ理由をよく考えると自分がどういうブログを書きたいか、どういう理由でブログをやっているのかってところが見えてくるのではないだろうか。